ランニングコスト削減でモバイルWiFiルーターに切り替えました

これまで自宅のインターネットは、ケーブルテレビの光回線を利用していました。通信速度や使い勝手には特に何も感じていなかったのですが、困っていたのが、毎月支払うインターネットの回線利用料金です。毎月5,000円ほど支払っていたのですが、どうも高いなーと思っていました。
一般の通信会社ではもうちょっと安い料金があったような気がしたので、見直してみようと思いました。

そこで、通信関係に詳しい会社の同僚に相談してみたところ、「一人暮らしならモバイルWiFiルーターに切り替えてみたら?」と言われました。
モバイルWiFiルーターという言葉はあまり聞き馴染みがなかったのですが、「家電量販店の中でよく特設コーナーがあるから一度言ってみな」と言われましたので、最寄りの家電量販店で下調べをしてみることにしました。

確かに家電量販店の中には特設コーナーがあり、そこで色々と話を聞いてみました。モバイルWiFiルーターは携帯電話と同じくらいのサイズで、端末を持ち歩くとその端末を介してインターネットができる、というものでした。スマートフォンもタブレットもパソコンも、同時に5~10回線接続できるのが一般的らしく、月々の料金も3,980円くらいとのことでした。

これは便利だなと思って早速契約しました。最近ではほとんど4Gということで、動作も非常にさくさくで快適です。
安い上に使い勝手もこれまでの光回線とそれほど変わらないので、そういう意味ではモバイルWiFiルーターに切り替えて良かったです。

コメントを残す